修学旅行を抜けて

 


先日の話です。

中学3年生の息子の修学旅行があり二泊三日で京都まで行ったのですが、その2日目に息子の所属するサッカーチームの公式戦最後の試合が重なってしまいました。

息子が最後の公式戦だし、どうしてもチームメートと試合がしたいという強い気持ちを受け、学校とチームに相談をし2日目だけ修学旅行を抜ける事になりました。

学校からは親が引き取りにきて、送り届ける事を条件に承諾してもらったので、2日目の朝息子を引き取りに京都まで深夜ドライブ

クラスメートと朝食を済ませた息子と合流し、その足で試合会場の埼玉県久喜市まで行き、息子は試合に

無観客なので親は試合が終わるまで待機

試合が終ると一旦自宅に戻り、翌日の準備をして娘と合流しそのまま家族で京都へまたまた深夜ドライブ

夜中に京都につき仮眠をし、息子をホテルに送り届け、息子は修学旅行の3日目へ

私たちはそのまま午前中京都観光をして、東京に戻りました。

かなりハードスケジュールでしたが、学校とチームの協力もあり無事にやり過ごせました。

いい思い出ができました。

運転を交代でしてくれた妻、

学校の先生方には感謝です。

ちなみに平安神宮、伏見稲荷、仁和寺、龍安寺、銀閣寺、北野天満宮に行ってきました。北野天満宮では受験を控える2人の合格祈願の絵馬の奉納もしてきました。